システム管理

セキュリティ管理の対象となるデータを、常にモニタリングできます。

リクエストのマネージメントも驚くほど簡単になります。

あらゆるデータを自由にモニタリング!

システム管理者が直面するのは

システム管理者は企業が直面する社内システムのリスクとチャンスの全てを把握しなければなりません。状況ごとにコントロールすべき指標が存在します。それらを美しくダッシュボードに集約したくありませんか?競争力のある会社のオペレーションを支えるITインフラとして、DataDeck(データデック)は最適です。DataDeckは社内で管理する情報を統合することで、優先対応が必要なリスクを見える化します。

「僕の会社では、財務関係の業務がシステム部門に大きく頼っている。特に財務データの管理と内部統制に関して、 必要なレポーティング事項が常に変化しているので、システム部門が対応してくれている。 具体的には、財務指標を共有するためのダッシュボードを作ったり、 また、自社のERPシステムと外部システムのデータを統合したりしている。このように、ITチームは財務状況の管理と共有において大きな役割を果たしている。」

- ジェフ・トムソン、 IMA社長

システム管理者がDataDeckを利用するメリット

  • 各部門に送るレポートが自動的に作成されるので、自分で書く手間が省けます。

  • 毎月のITコストやその削減チャンスをリアルタイムにレポートで把握できます。

  • システム部門全体のパフォーマンスを評価することが容易になります。

  • プロジェクトやリクエストの優先順位が一目でわかり、緊急性の高い順に対処することができます。